2014年06月17日

メナスにおける精霊魔法の命中率とスレノディ

意外と知られていませんが、詩人のスレノディはかなりの性能を持っています。

スレノディの効果


スレノディの性能はスキルに関係なく属性耐性-50で、歌+1ごとに更に-5されるためギャッラルホルンLv99だと属性耐性-70になります。
属性耐性-と言われると効果が分かりにくいですが、検証によると属性耐性+1=魔回避+1とほぼ同じ効果だそうです。

属性耐性と魔法回避率についての検証はFF11赤ソロ小冊子さんの記事で↓
URL:http://blog.livedoor.jp/luteff11/archives/cat_536879.html

つまりスレノディの属性耐性-70は、その属性に対する魔回避-70とほぼ同じだと言うことになります。
ですのでスレノディを入れてその属性の魔法だけを撃つ場合、自身の魔命を70減らすことができます。

メナスの場合基本的に1つの属性の魔法を撃ち続けることになるので、スレノディの有無で体感できる程度にレジスト率は変わってきます。
もし今までスレノディを使っていなかったという人がいたら、是非詩人にお願いしてスレノディを入れてもらってみてください。
そうすれば45NM&ボスでもダメージ重視の装備に出来ると思います。

この記事へのコメント
箱産詩人が増えたせいかスレ・エレジーの重要性を理解してない人が結構多いですね。
入れてと言って1回目は入れてもその後は…とか
そもそもスキルがなく入らないとか…。

今日のVUで連携ダメがレジストなし、相手の耐性値でダメージ増減するようになるようなので
スレノディの重要性がもっとあがりそうですね。
Posted by くま at 2014年06月17日 16:20
今のレベル上げは基本的にアビセア乱獲だと思うので、各ジョブの動きを覚えるためには実戦しか無いと言うのが辛いですね。
連携について少し調べてきましたが、属性遁術でダメージが変化しなかったのでスレノディも同じく変化無しかもしれません。
Posted by Bun at 2014年06月18日 06:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。