2014年09月20日

インカージョンでの6人PTとナ狩構成

6人PTだと高CLは無理が出てきますね。

近接構成の限界


6人PTの近接構成で王を倒せたのはCL130まででした。
問題になるのはやはりスタンで、CL131からは倒すまでに耐性がついてスタンがレジられるのと、スタナー1人で完封するには連環計が必要なのですがその効果時間内に削り切ることができなくなりました。
CL130についてもHP残り数ミリでスタンレジが発生して、それでもなんとか押し切ったという形なので、6人PTの近接構成で大丈夫と言えるのはCL129までかなと思います。

ここから先のCLをスタンで完封しようと思うと、レジスト対策に風水士とスタンのリキャスト問題でスタナーを増やす必要があるので、6人PTでは収まり切らなくなります。
インカージョンはメナスと違って個人報酬で人数を増やすデメリットが無いので、人数さえ揃えば2PT程度の近接構成でやるのが一番効率が良いと思います。

ナ狩構成


6人PTの近接構成ではCL131以降の王を倒すのが無理だったので、ここからはNMだけ近接構成で回って王はナ狩構成で倒す方法に変更しました。

ナ狩構成のメリット・デメリットは

メリット
・スタナーが不要で、高CLでも6人PTで王を倒せる
・ナイトが雑魚のターゲットを全て集めるので、寝かせが安全
・事故が起きる可能性が非常に少ない

デメリット
・倒すのに時間がかかる

という感じです。
ナイトなら王の特殊技も即死するようなダメージは受けないので、狩人がターゲットを取って暴れさせない限り事故はないと思います。

CL133でのナイトの被ダメはこんな感じです。

☆NPC
キャラクタ____________ 技名_____________________ __合計 平均 最大/最小 __命中___ 命中率 阻止/実行 阻止率
Vanquisher_Gramk-Droog カミングスルー___________ __1794 _128 _244/___0(__14/__15 _93.3% ___0/__15 __0.0%)
______________________ ガランフ______________ __6997 _499 _683/___0(__14/__14 100.0% ___0/__14 __0.0%)
______________________ クロックタストロフィー___ ___179 _179 _179/_179(___1/___1 100.0% ___0/___1 __0.0%)
______________________ バトルトランス__________ _____0 ___0 ___0/___0(___6/___6 100.0% ___0/___6 __0.0%)
______________________ マーセレスマウリング_____ __3261 _217 _457/__17(__15/__17 _88.2% ___1/__18 __5.6%)
______________________ ヴェルクアンブッシュ_____ ___627 __48 _130/___0(__13/__13 100.0% ___0/__13 __0.0%)


構成はナ狩狩吟コ学がオススメです。
ナ盾の場合回復は白以外でも十分間に合うので、中盤以降狩人に貯まったヘイトをカペルエミサリウスでナイトに移せる学者が便利です。

CL上げの場合ナ狩構成では殲滅しながらだと時間がかかるので、リッジ・ヴォックの間へワープした後ナイトが先頭を走ってグラムク前の通路まで移動し、そこで一度全滅してターゲットを切ると時間が短縮できます。

肝心の戦闘時間ですが、CL131でワイルドカードが成功した時が約10分、CL133でワイルドカードが失敗した時が約22分でした。
CL133だとソウル歌が切れた途端に狩人でもスカスカになるので、ワイルドカードが成功するかどうかで結構タイムが変わってきます。
ちなみにCL133の6人PTで王のHPは約56万でした。
※追記:飛命の調整と王の強化消しを徹底したらタイムがかなり縮まりました。

この記事へのコメント
過去記事にコメント失礼します。
ナイトで雑魚のタゲを集めるとのことですがサポや立ち回りはどうされてますか?
味方に対するアクションに限定されるはずなので、思いつくのはケアルくらいですが、クルセードに蓄積ヘイトがあるのでしょうか。
Posted by bal at 2014年10月18日 20:49
サポは戦士で、ランパートとパリセードの累積ヘイトを利用しています。
開幕のボスのタゲ取りでは上記2種類のアビリティを温存しておき、バトルトランスで雑魚が沸いたら詩人が寝かせてナイトが詩人にケアル→ランパート&パリセードを使用してヘイトを稼ぎます。
その後は普段通りリキャストごとに各種アビリティや魔法を使用していけば、ターゲットを取られることはないはずです。
Posted by Bun at 2014年10月19日 01:59
過去記事に失礼します。

雑魚沸く → 達ララ → 吟にケアル →ランパート

の流れと書いてありますが、その後も雑魚は起きる度に寝かし続ける形なのでしょうか?
どんどん吟にヘイトがたまり、雑魚がバラつくような気がします。
Posted by 通りすがりのエル at 2014年10月24日 12:42
詩人が寝かし続けていますよー。
詩人以上にナイトがヘイトを稼いでいるので、ターゲットを取られることはないですね。
もしターゲットを取られるのであれば、装備での敵対心が少ないか、アビリティや魔法をしっかりと使えていないのではないでしょうか。
Posted by Bun at 2014年10月25日 19:27
ご回答有り難う御座います。参考にさせて頂いてるので今後も色々な記事お願いします。


※アポカリ暗黒装備の可能性なども取り上げて頂けると嬉しいかもです。
Posted by 通りすがりのエル at 2014年11月01日 12:58
アポカリはカタス目的(後衛が詩人のみでは回復がきつい場面)でたまに使うぐらいですね〜
旧コンテンツだと詩人のケアルで間に合いますし、エンドコンテンツは他ジョブで行っているのでなかなか使う機会がないです('〜')
Posted by Bun at 2014年11月01日 13:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。