2015年03月07日

アルビオン・スカーム-ヨルシア森林〔U〕の小ネタ

通っている間に気付いたことを書いてみます。

ファミ通.comに掲載された記事を元に一部内容を追記・修正(2015/03/16)


四神の効果


呼びだした時に表示されるログでは分かりませんが、一部マイナスの効果もあるようです。
※マイナスの効果があるというわけではなく、正確には敵・味方を含めた全てのモンスターに効果があるということみたいです。

白虎:敵・味方を含む全モンスターの与物理ダメージ2倍
通常攻撃のダメージが2倍になるので、四神の中では一番クリアタイムが短縮できます。

玄武:敵・味方を含む全モンスターの被物理ダメージ半減/広域スキャン解放
通常攻撃のダメージが半分になるので、呼びださない方が早く終わります。
盾として優秀そうに見えますが、鈍足で敵拠点に着くのが遅くあまり意味がありません。

朱雀:敵・味方を含む全モンスターの与魔法ダメージ2倍
魔法でダメージを与えるモンスターが少ないので、味方強化のメリットはあまりありません。
トームのエクスポネントバーストは朱雀無しでも威力十分です。

青龍:敵・味方を含む全モンスターのケアル回復量2倍
ケアルをした時の回復量が2倍になりますが、そういった戦術を取ることはないので味方強化のメリットはほぼありません。

麒麟:敵・味方を含む全モンスターにリゲインが付与される
亜種のエレメンタルは特殊技を使ってくるので、一撃で仕留められない場合は要注意。

上記の効果はその階層にいる全てのモンスターにかかるようで、ValiantだけではなくMaliciousやEscalent、PCが呼びだした召喚獣やペットにも効果が及びます。
もしペットジョブで参加する場合は、上記の効果を覚えておくと良さそうです。

Malicious(敵モンスター)の出現順序


各階層の序盤のみ、出現するMaliciousの種族が固定されているようです。

1層:アクエフ→アクエフ
2層:クラックロー→クラックロー
3層:トゥルフェイア→トゥルフェイア
4層:アクエフx2→クラックロー
5層:アクエフx2→クラックローx2
6層:アクエフx2→クラックローx2
7層:アクエフx2→クラックローx2
8層:アクエフx2→ランダムで4種


個人箱の報酬は8層でMAXの10枠になります。

相関関係を気にするのは敵の出現がゆっくりな3層ぐらいまでで、中盤以降はとにかく数を多く出すことを優先した方がいいと思います。
1層はクラブ、2&3層はコリブリを最初に出せば有利or互角で戦えます。
深層で囮無しの場合は、最初に俊足のコリブリを数匹出して戦闘場所を拠点から離した位置にしてから、レベルアップをして上位のモンスターを呼ぶと安全です。




posted by Bun at 19:00 | Comment(0) | アドゥリンの魔境 スカーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。