2017年02月17日

カロル第二楽章の属性ダメージ無効化確率

簡単に調べてきました。

カロル第二楽章


対象はデルクフの塔上層にいる常時ショックスパイクの「Autarch」で、フルレジストでも1ダメージ以上を受けるように装備を調整し、耐電カロル第二楽章をかけクラーケンクラブでひたすら殴ってみました。
歌+などを変化させて取ったデータが以下になります。

無効化確率
*71/473(約15.01%):歌+装備無し
112/471(約23.78%):歌+6
193/468(約41.24%):歌+6&ソウルボイス


歌+装備無しの基本値は約15%で、今回調整された他の呪歌と同じく歌+1につき効果値+10%のようです。
ソウルボイス時は計算通りなら48%前後になるはずですが、結構低めの数値が出ているので、もしかすると40%付近でキャップが設けられているのかもしれません。
※追試してみたところ、やはり約40%でキャップになるようです。

ちなみに属性耐性+の効果は歌+装備やソウルボイス等では増えずに100固定なので、状況次第ですがカロル第一楽章を使う場面の方が多いかなという印象です。
カロル第一楽章は歌+6&ソウルボイスで属性耐性+256になるため、属性ダメージや状態異常を無効化したい場面で役に立ちます。
今回の風水魔法の調整で、オーメンの大ボスはヴェックスだけでは属性ダメージや状態異常をレジストし辛くなっていましたが、カロル第一楽章を混ぜると以前と変わらないぐらいになる印象でした。
カロルは属性バ系と違って光と闇もカバー出来るので、今後使用する機会が増えるかなと思います。

posted by Bun at 01:30 | Comment(2) | ジョブ 吟遊詩人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
装備の無効化と合計で40%なんでしょうか?
Posted by 装備+ at 2017年02月22日 23:27
ダメージ無効系の装備は使用していない状態での数値です。
Posted by Bun at 2017年02月22日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。