2017年03月01日

侍装備@2017.02.10Ver

リクエスト分です。

※ステータスは侍/戦のエルヴァーンでジョブマスターでの数値です。

小鴉丸


通常
メインウェポン:小鴉丸
サブウェポン:ウトゥグリップ
矢弾:銀銭
頭:フラマツッケット+1
首:コンバタントトルク
左耳:セサンスピアス
右耳:テロスピアス
胴:デーゴンブレスト
両手:極脇戸筒篭手
左手の指:ニックマドゥリング
右手の指:イラブラットリング
背:スメルトリオマント(STR+30 命中+20 攻+20 ストアTP+10)
腰:イオスケハベルト+1
両脚:バロラスホーズ(命中+30 攻+30 ストアTP+8)
両足:バロラスグリーヴ(命中+30 攻+30 ストアTP+8)

WS
メインウェポン:小鴉丸
サブウェポン:ウトゥグリップ
矢弾:ノブキエリ
頭:バロラスマスク(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
首:フォシャゴルゲット
左耳:胡蝶のイヤリング(命中+4 TPボーナス+25)
右耳:テロスピアス
胴:バロラスメイル(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
両手:バロラスミトン(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
左手の指:ニックマドゥリング
右手の指:炎将の指輪+1
背:スメルトリオマント(STR+30 命中+20 攻+20 ウェポンスキルのダメージ+10%)
腰:グルンフェルロープ
両脚:極脇戸板佩楯
両足:バロラスグリーヴ(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)

通常:命中1167 WS:命中1155 平均ターン数:1.86(WS後3振り) ※命中は八双込み

正宗


通常
メインウェポン:正宗
サブウェポン:ウトゥグリップ
矢弾:銀銭
頭:フラマツッケット+1
首:ガネーシャマーラー
左耳:セサンスピアス
右耳:テロスピアス
胴:デーゴンブレスト
両手:極脇戸筒篭手
左手の指:ニックマドゥリング
右手の指:イラブラットリング
背:スメルトリオマント(STR+30 命中+20 攻+20 ダブルアタック+10)
腰:イオスケハベルト+1
両脚:バロラスホーズ(命中+30 攻+30 ダブルアタック+5)
両足:バロラスグリーヴ(命中+30 攻+30 ダブルアタック+5)

WS
メインウェポン:正宗
サブウェポン:ウトゥグリップ
矢弾:ノブキエリ
頭:バロラスマスク(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
首:フォシャゴルゲット
左耳:胡蝶のイヤリング(命中+4 TPボーナス+25)
右耳:テロスピアス
胴:バロラスメイル(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
両手:バロラスミトン(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
左手の指:ニックマドゥリング
右手の指:炎将の指輪+1
背:スメルトリオマント(STR+30 命中+20 攻+20 ウェポンスキルのダメージ+10%)
腰:グルンフェルロープ
両脚:極脇戸板佩楯
両足:バロラスグリーヴ(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)

通常:命中1154 WS:命中1155 平均ターン数:2.60(WS後4振り) ※命中は八双込み

AMの時々3倍撃を付ける場合、WS後3振りよりWS後4振りでマルチアタックを稼いだ方が強いようです。

童子切安綱


通常
メインウェポン:童子切安綱
サブウェポン:ウトゥグリップ
矢弾:銀銭
頭:フラマツッケット+1
首:ガネーシャマーラー
左耳:セサンスピアス
右耳:テロスピアス
胴:デーゴンブレスト
両手:極脇戸筒篭手
左手の指:ニックマドゥリング
右手の指:イラブラットリング
背:スメルトリオマント(STR+30 命中+20 攻+20 ダブルアタック+10)
腰:イオスケハベルト+1
両脚:バロラスホーズ(命中+30 攻+30 ストアTP+8)
両足:バロラスグリーヴ(命中+30 攻+30 ストアTP+8)

WS
メインウェポン:童子切安綱
サブウェポン:ウトゥグリップ
矢弾:ノブキエリ
頭:バロラスマスク(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
首:フォシャゴルゲット
左耳:胡蝶のイヤリング(命中+4 TPボーナス+25)
右耳:テロスピアス
胴:バロラスメイル(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
両手:バロラスミトン(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)
左手の指:ニックマドゥリング
右手の指:炎将の指輪+1
背:スメルトリオマント(STR+30 命中+20 攻+20 ウェポンスキルのダメージ+10%)
腰:グルンフェルロープ
両脚:極脇戸板佩楯
両足:バロラスグリーヴ(命中+30 攻+30 ウェポンスキルのダメージ+5%)

通常:命中1154 WS:命中1155 平均ターン数:2.10(WS後3振り) ※命中は八双込み

比較


条件は魔法ヘイストキャップ+八双で、攻防比約2.2の相手を想定した結果が以下になります。
※アフターマスを付与するためのロスと連携ダメージを考慮していない数値です。

DPS3119.930:正宗(AM3):平均ターン数2.60
DPS2833.481:正宗(AM1):平均ターン数2.60
DPS2706.690:童子切安綱:平均ターン数2.10
DPS2595.836:小鴉丸(AM3):平均ターン数1.86


以前は童子切安綱より小鴉丸(AM3)の方が上でしたが、逆転しています。
これはマルチアタック装備が充実してきたためで、時々2-3回攻撃を付与してもWSまでのターン数があまり変わらなくなってきています。
侍以外のジョブにも言えることですが、装備でのマルチアタックが増えるほどミシックウェポンの時々2-3回攻撃は価値が下がり、エンピリアンウェポンの時々3倍撃は価値が上がっていきます。

また上記は連携ダメージを考慮していないため、連携を繋げて究極連携を狙うような場合は童子切安綱が一番になる場面も多いかと思います。
TPボーナスがあるため即撃ちでは童子切安綱が、TP3000では正宗がWSのダメージは一番高くなります。

posted by Bun at 09:00 | Comment(16) | ジョブ 侍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Bun様、いつも参考にさせて頂いております。今回、初めてコメントをさせていただきます。

侍メインというより、侍と剣しか出来ない人間なので、こちらの装備は大変参考になります。その上で質問させていただきます。

小烏丸は私の目標・理想といった感じなのですが、正宗・童子について気になるのが残心・意気衝天はあまり加味されていない感じでしょうか?マルチアタック装備に比べると、数は圧倒的に少ないですが、バロラスミトンや脇度足などは高い残心+がついており、意気衝天と組み合わせたいと私は考えているのですが。

最近、黙想リキャスト短縮については、あまり旨味を感じなくなっており、全体の得TPの中で黙想が占める割合はかなり減っていると感じます。仮に黙想リキャストを削るとなると意気衝天が気になってくる次第です。

そうしてくると八双状態での攻撃命中時に更に残心が発動し、大きなTPを得るのは侍独自の旨味になってくると思っております。

いつもこちらのブログを参考にしており、私などがこういうコメントをするのも僭越だとは思うのですが、ぜひご意見、ご指摘を聞きたく思います('ω')

Posted by 柴漬 at 2017年03月01日 16:56
DPS3119って戦士超えとるやんw
Posted by ちーたん at 2017年03月01日 21:28
DPSシートでいろいろ装備いじくってみたいのですが、侍用シートに現在のダメージ計算式やバフの数値を反映させるにはどこを変更したらいいか教えていただくことはできないでしょうか?
Posted by at 2017年03月01日 22:35
>柴漬さん
八双時の追加残心発動率は1/4になると言われているので、マルチアタックより価値は下がりますね〜
バロラスミトンは+10と高めの数値ですが、現状両手は八双+のある極脇戸筒篭手一択かと思います。

>ちーたんさん
条件を平等にするのが難しいので、ジョブ間の比較には使用出来ないと思ってください。
ちなみに数値が伸びたのは新しい装備が増えたからなので、戦士も今は更に伸びていますよ!

>下の方
攻防比関連の修正は「千尋ママの日常」さんの記事が参考になるかと思います。
URL:http://chihiromom.blog.fc2.com/blog-entry-106.html
ちなみに両手刀の攻防比上限は現在3.5です。

ウトゥグリップやヘタイロイリングの追加は戦士の記事のコメント部分に書いています。
URL:http://vanafratello.seesaa.net/article/443660821.html#comment

ただしダウンロード直後のシートからは変更しなければいけない部分がかなり多いので、ある程度エクセルの操作やダメージ計算の仕様を把握していないと難しいかもしれません。
それぞれの数値がどの計算式に引用されているかはエクセルの機能の「参照元のトレース&参照先のトレース」で追っていけば分かるので、にらめっこしつつ頑張ってみてください!
Posted by Bun at 2017年03月02日 01:07
ありがとうございます!
リンク先の記事を参考にして頑張って頑張って編集してみます!
Posted by at 2017年03月02日 08:19
これは正正堂堂のWSダメージアップは含まれていますか?
Posted by M at 2017年03月02日 11:53
とても参考になります。
戦士と暗黒あたりもお願いします。
出来れば前衛ジョブ全部見てみたいところです。
Posted by HIGEO at 2017年03月02日 19:11
>Mさん
正正堂堂のWSダメージアップは含んでいません。
含んだ場合は更にDPSアップ&童子切安綱が若干有利になりますね〜

>HIGEOさん
各ジョブだいぶ古くなっているので、暇を見付けてボチボチ更新していこうかと思っています!
Posted by Bun at 2017年03月02日 23:48
安定のレリックェ・・
Posted by at 2017年03月03日 21:33
小鴉丸はWSにアフターマスマルチが乗ってこれとは…、厳しくなりましたね。
マルチの優先順を考慮して、腰をセールフィ+1にしても伸び代は無いですかね?
Posted by at 2017年03月03日 23:42
>上の方
レリックはどうしても命中が必要になればという感じですね〜

>下の方
腰をセールフィ+1(1位)に変更すると命中は1150まで下がりますが、DPSは2612.500と若干上がりますね!
エンピリアンウェポンは時々3倍撃になって化けたので、RMEAの力関係が変化するとしたら更なる打ち直しが実装された時になりそうです。
Posted by Bun at 2017年03月04日 00:31
>腰をセールフィ+1(1位)に変更すると命中は1150まで下がりますが、DPSは2612.500と若干上がりますね

攻撃力が有効な範囲において、ミシック持ちの両手武器前衛は、サポ戦よりスマイトや物理攻撃力UPが
もう一段上がるサポ暗の方が火力が伸びるケースもありそうですね。
ご回答ありがとうございました!
Posted by at 2017年03月04日 12:43
いつも参考にしています
極脇戸筒脛当も八双+2はあまり効果は見込めないのでしょうか?
Posted by がん at 2017年03月04日 22:25
攻撃間隔短縮は80%が上限なので、魔法ヘイストキャップ+極脇戸筒篭手の八双+4で足りてしまうのです。
ヘイストIIのみの時など魔法ヘイストが足りない場面では有効です。
Posted by Bun at 2017年03月05日 00:34
極脇戸筒篭手のおかげで春日板佩楯脱げるようになったのが大きいですなぁ
極脇戸筒脛当でも攻撃間隔短縮キャップ届くけど、正宗AM3ならSTP落としていいしバロラスグリーブよりもそっちの方が残心も伸びるしどうでしょうか?
バロラスミトン+極脇戸筒脛当
Posted by at 2017年03月13日 00:20
その組み合わせだと若干落ちますね〜
TP:ダメージ修正のWSが主力なので、極脇戸筒篭手のストアTP+7が結構効いているようです。
Posted by Bun at 2017年03月14日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。