2017年03月04日

アフリオンナックル

遅ればせながら「魔障の徒」をクリアしてきました。
構成・戦術等はじぶんメモ(猫)さんの記事やYouTubeで「Sealed Fate FF11」と検索すると出てくる動画のいくつかを参考にしています。

構成など


最終的には以下の構成にて戦いました。

剣/戦、黒/学、召/赤、召/赤、コ/白、風/赤

各ジョブで必要な物などは以下です。

魔導剣士
MP回復用にワークスエーテル等の薬品がいくつかあると安心です。
片手剣+盾で攻略している動画もありましたが、今回はエピオラトリーを使用しました。

黒魔道士
魔命重視のデス装備とアスピル装備が必要になります。
MPはアスピルで吸い放題なため、MP回復薬は特に必要ありません。

召喚士
MP回復用にワークスエーテルやハイエリクサー等の薬品がいくつかあると安心です。
またTPの確保にクリアソーダや胡蝶のイヤリング(リゲイン)も用意しておいた方が良いです。
Ultimaの削り役はニルヴァーナが無いと厳しいと思います。

コルセア
TPの確保にクリアソーダや胡蝶のイヤリング(リゲイン)が必要になります。
可能ならカリエイリングもあるとなお良いです。

風水士
MP回復用にワークスエーテルやハイエリクサー等の薬品がいくつかあると安心です。

基本の動き


アストラルパッセージ使用時とHP50%のヘイトリセット時以外は同じ作業の繰り返しになります。

魔導剣士
Omega&Ultimaのターゲットの維持と、Omegaに抜刀してフリーズバイトで連携のトスが主な仕事です。
ルーンはテネブレイ3つで、リキャストごとにガンビットとレイクを個別に使用してMBの補助を行います。
敵2体を正面に捉えて受け流し・アイススパイク・ファランクス・ストンスキンを駆使し、可能な限り相手のTPを貯めさせないことが重要です。

黒魔道士
Omegaの削り役で、収縮連携に合わせて疾風迅雷の章+デス→アスピルIIIのMBを行います。
デスのリキャストが長い時は合間に闇門の計&コメットでMBを。
女神の祝福対策でOmegaに闇門の計とバイオIIを入れ続けます。

召喚士(Ultimaの削り役)
召喚獣はガルーダでリキャストごとにプレデタークローでの削り&ヘイスガIIの維持が主な仕事です。
魔命装備でガーランドオブブリスを撃ち、AM3とUltimaの防御力ダウンを維持します。

召喚士(ミュインララバイ役)
召喚獣はケット・シーでリキャストごとにミュインララバイと魔導剣士の回復補助を行います。
コルセアのTPが貯まっていない場合は代わりにスターバーストで連携の〆も担当します。

コルセア
ロールはタクティック&ビーストで、クルケッドカードはタクティックに使用します。
連携の〆を優先的に担当し、武器は両手棍を持ってスターバーストを撃ちます。
またUltimaへのディアII+ライトショット×2の維持も行います。

風水士
インデフォーカスとグローリーブレイズ&サークルエンリッチを使用したジオフレイルを常時維持します。
エントラストはインデヘイストで、魔導剣士へのリフレシュや回復の補助も行います。

アストラルパッセージ使用時


開幕と終盤のリキャスト回復時にアストラルフロウ&アストラルパッセージを使用して一気に削ります。
(ワイルドカードで6が出れば更に追加で。)

開幕は魔導剣士がターゲットを取ったら風水士はすぐにボルスターを使用してジオフレイルを設置、召喚士はガーランドオブブリスでAM3を付けた後アストラルフロウを使用してアポジーからプレデタークローを2発、その後ヘイトを消すために一度呼び直し、アストラルパッセージを発動させプレデタークローを連打します。
アストラルパッセージが終わったら一時的にミュインララバイ役を交代し、もう1人も同じように削ります。
2人目の召喚士がアストラルパッセージを発動させたらワイルドカードを使用し、6が出れば再度ボルスターを使用して再びアストラルパッセージで削ります。

終盤にリキャストが回復したらAM3を付けた直後のタイミングでボルスターを使用し、同じように削ります。
この際ミュインララバイ役の召喚士はAM3を付けるためのTPが貯まっていない場合がほとんどですが、気にする必要はないと思います。
ミュインララバイ役を交代する際に神獣の加護効果がリセットされ、契約の履行使用間隔が一時的に長くなるため、多少被るぐらいの感じでミュインララバイを使用しておくと安全です。

ヘイトリセット時


Omega&UltimaがHP50%になるタイミングで1回ずつ、合計2回のヘイトリセットが発生します。
OmegaはHP50%になるタイミングで立ちモードに変形するので分かりやすいですが、Ultimaは何の前触れもなくターゲットが移動するので、HPが50%付近になったら身構えておく必要があります。

ヘイトリセットは2回とも2体同時に発生しますが、直後に魔導剣士がE.スフォルツォなど各種アビリティを使用してもターゲットが戻らず、かと思いきやほとんどヘイトを稼いでいない召喚士が2体両方に攻撃されるなど、単純に全員のヘイトを0にするという訳では無さそうです。
可能性としてはターゲットを取っていた人以外でヘイトを分配しているような感じですが、正確な仕様はいまいち分かっていません。
どちらにせよターゲットが盾役に戻るまで少し時間がかかるので、それを踏まえた上で耐えられるよう対策を取る必要があると思います。

今回取った対策としては、HP50%になる直前にUltimaの削り役の召喚士がタイタンの大地の守り&ガルーダの真空の鎧をかけておき、ヘイトリセットが発生した直後にも再度真空の鎧をかけるという方法にしました。
Omegaの変形中は無敵になるようで、デスMBで変形→アスピルIIIのタイミングだとアスピルIIIがレジスト扱いになりMPが回復しないので、マナウォールにはあまり期待できませんでした。

クリア時の戦闘結果


ヘイトリセットで黒魔道士と風水士が一度戦闘不能になるも、特殊技を漏らすこと無くスムーズに削り、無事にクリアすることが出来ました。
2回目のワイルドカードで6が出たためUltimaを先に倒すことができ、片方の召喚士の手が空いたので、デスに被らないようフェンリルのルナーベイでOmegaにMBを行っています。

その他色々


デス装備の魔命
武器はグリオアヴァール、オグメ込みで装備の魔命+290&闇属性魔命+5でヒット率は以下でした。
若干足りていないぐらいなので、装備の魔命は300程度が基準になるかもしれません。

フル50/57(約87.7%) ハーフ6/57(約10.5%) クォーター1/57(約1.8%)

ガーランドオブブリス装備の魔命
武器はニルヴァーナ(未強化)、オグメ込みで装備の魔命+266でヒット率は以下でした。
こちらも命中率上限に達するには魔命300以上が必要かもしれません。

フル11/16(約68.8%) ハーフ3/16(約18.8%) レジスト2/16(約12.5%)

タクティックロールで貯まるTP
アフターマスの効果時間3分でTPを3000貯めるには、50TP/3sec以上が必要になります。
バラタリアリング+エンピ胴を装備してもラッキー&11でしか50TP/3secを超えないため、胡蝶のイヤリング(リゲイン+10)の有無はかなり大きいです。
胡蝶のイヤリング+カリエイリング+クリアソーダがあればアンラッキー以外で50TP/3secを達成できます。
ヘイトリセットで戦闘不能になる場合もあるため、緊急用にイカロスウィングもあるとなお良いです。

ガルーダorラムウ?
じぶんメモ(猫)さんの記事によるとプレデタークローが一番ダメージが出たらしいので、それに倣ってガルーダにしてみました。
ちなみに攻防比キャップではラムウのボルトストライクが一番強く、以前に調査した時には斬属性・打属性共にボーナス・耐性は無かったので、可能性としてはTP:クリティカルヒット確率修正の数値が高いか攻撃力に補正を持っているのかもしれません。
召喚獣の履行は修正項目等分かっていない部分が多いので、今後の解明に期待ですね。

使用する特殊技、挙動など


Omega
魔法:無し
特殊技:ガイデッドミサイル、ハイパーパルス、パイルピッチ、ディスチャージャー、イオンエフラクス、リアレーザー、標的識別
SPアビリティ:マイティストライク(HP90%・80%・70%・60%・50%・40%・30%・20%・10%)
※特殊技は四足歩行時のみのデータ。二足歩行時は未確認。

・モードに関係無く被物理ダメージ-95%、無属性ダメージ無効、魔法ダメージカット無し。
・連携ダメージは収縮100%。
・HP100%〜50%まで四足歩行モード、HP50%以降は二足歩行モード。(おそらく使用技が変化)
・HP50%でOmega&Ultima共にヘイトリセット。
・UltimaのHPをOmegaより5%以上減らすと攻撃力ダウンスフィア発生、HP差が開くほど効果アップ。
・Ultimaとの距離が離れると強力なリジェネが発生。
・常時2回攻撃で、稀に3回攻撃。

Ultima
魔法:無し
特殊技:イコライザー、ワイヤーカッター、アーマーバスター、アンチマター、ケミカルボムII
SPアビリティ:女神の祝福(条件有り)
※特殊技は序盤のみのデータ。中盤以降は未確認。

・被魔法ダメージ-95%?、無属性ダメージ無効、物理ダメージカット無し。
・Omega&Ultimaに対して一定時間ダメージを与えなかった場合、1分ごとに女神の祝福を使用。
・HP50%でOmega&Ultima共にヘイトリセット。
・OmegaのHPをUltimaより5%以上減らすと魔法攻撃力ダウンスフィア発生、HP差が開くほど効果アップ。
・Omegaとの距離が離れると強力なリジェネが発生。
・ケミカルボムIIはサブウェポンに武器を装備するとメイン&サブウェポン変更不可+サブウェポン脱衣。
・通常攻撃の追加効果に光属性ダメージ。
・必要命中は約1400。

新技のケミカルボムIIを追加している点を考えると、ミュインララバイでの完封は開発の想定していた戦い方ではない気もしますが、本当の所はどうなのかが気になります('〜')

posted by Bun at 08:00 | Comment(3) | マスタートライアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリアおめでとうございます!

黒魔導士でデス削りする際の質問なんですが、INTの数字って魔命の方にも関わってこないのでしょうか?
ダメージの方には関わらないらしいので、魔命にも関わってこず、デスには完全にINTが関係しないのなら
MPグリオ作るべきかなぁと思いまして・・・
Posted by 黒魔 at 2017年03月04日 13:00
記事にある黒のデスのフルのダメージは99999でしょうか?レイクなしでカンスダメが出た事がないので魔攻どれくらい盛ればいいのか教えて下さい
Posted by at 2017年03月04日 13:06
>黒魔さん
デスの魔命にINTが関係するかどうかは謎ですね〜
基本的に白魔法はMND、黒魔法はINT、呪歌はCHRが魔命に影響すると思っていますが、黒魔法でもディストラ&フラズルは深度&魔命ともMNDに依存するようなので、何とも言えないですね。
ちなみにグリオは普段使いのINT付きの物を使っていたようです。

>下の方
そんなにダメージは出ないです!
通常時で約7.5万、ガンビットorレイクがある時で9万〜カンストぐらいですね。
この程度のダメージでも黒が1回死んで5分以上余ったので、回転数が一番大事かもしれません。
Posted by Bun at 2017年03月05日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。