2017年03月07日

Schah(シャー)をアストラルパッセージで

FFXIAHのForumでひと月程前に話題になっていたSchahの1分クッキングが動画として上がっていたので、紹介してみます。
そろそろ召喚士も開発に目を付けられそうですね('〜')

沸かせてから1分以内が勝負




倍速になっていて分かり辛いですが、構成はナ召召召風+コ?のようです。(コは外部で1人はフラグ枠かも)
分かる範囲での動きや支援などは以下です。

ナ:盾役。途中でマナパウダー&マナミストを使って召喚士のMPを回復。
召:3名中2名がニルヴァーナで、召喚獣はラムウ2匹とガルーダ1匹。アストラルパッセージで履行を連打。
風:ジオフレイルとエントラストインデヴェックス(インデはおそらくトーパー)。聖者の薬を使用。
コ:ケアルIIIぐらいしかしていないのでフラグ枠かも。おそらくビースト+ドラケンは有り。

Bhataが沸いてから少しして倒されているので、SchahのPOP後40秒程度で終わっているようです。
特殊技はヘルクレッシェンドを一度使用されナイトと風水士が聖者の薬を使っていますが、麻痺になっていたのはナイトだけだったので、エントラストインデヴェックスに加えてバブリザラがあったのかもしれません。

ダメージカットについて




別の方の動画ですが、ダメージカットについてはこちらで詳しく解説されていました。
それによると戦闘開始直後からダメージ-95%になっているのは魔法ダメージのみで、それ以外のダメージは最初は-50%だけのようです。
近接物理ダメージが-95%になるのはAshvaが出現している間のみで、最初にAshvaが沸くのが戦闘開始後1分なため、それまでに削り切れるかがパッセージ戦法の勝敗の分かれ目になるみたいですね。

戦闘のポイントになりそうなこと


素で50%のダメージカットを持っているため、難易度はTeles戦より上になります。
動画では3/6人が召喚士なため、12人程度でやる場合は召喚士が5〜6人は必要になるかもしれません。
1分以内に削り切れないと詰んでしまうので、厳しい場合は複数回に分ける必要があると思います。

Schahの特殊技でパッセージへの影響が大きいものはアムネジアになるマラインインボケションと麻痺になるヘルクレッシェンドです。
前者は本体は抗アムネジア霊薬で無効化可能ですが、召喚獣は対策が出来ないため、ある程度運頼みになってしまうかと思います。
後者はバブリザラとエントラストインデヴェックスでレジストを狙い、ナイトがフィールティをして聖者の薬を使えばほとんどカバー出来そうです。
召喚士はガーランドオブブリスを撃った後は近付いている必要がないため、段差を利用してすぐに離れるのもありかもしれません。

動画ではガルーダも混ざっていますが、ラムウのボルトストライク連打が一番良いかと思います。
召喚士の動きは以下のような感じです。

@戦闘開始直後に抜刀
Aガーランドオブブリスを使用してAM3を付ける
Bアストラルフロウを使用
Cアポジーを使用
Dボルトストライク×2発
Eアストラルパッセージを使用 ※セリフ付きで
Fボルトストライクを連打 ※MPが尽きそうになったらコンバートを

パッセージ発動にセリフを付けておくとインターヴィーンやオディリックサブタを合わせやすいです。
アビリティの硬直無しに履行を連打するには多少の慣れが必要なので、すぐにジョブチェンジでアビリティを復活出来るアルザビで、補助系履行を使って練習するのが良いと思います。

posted by Bun at 08:00 | Comment(2) | ジョブ 召喚士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AVをクラポンで倒した頃や、最近で言うとVWマツコとか水晶龍、メナス1ですか
技が痛すぎる、強すぎるので全力速攻でやられる前にやった方がマシで
ギミックが導入されたのにこの有り様というw
まぁ護衛が沸くとカット発生して蹂躙されるので、最初の1分弱だけボーナス
という想定内なのかも知れないですけどね
75時代でもスキュラなんかアブゾタック・与TPのない履行とスリップで倒して
ましたが、絶対技を使わせない作戦はそれはそれで退屈と言うか攻略としては
勝てるけど面白くないのですよねw
技を使わせても勝てるけどたまたまプレイヤーがそういう戦術を選んでいるだけ
なのか、開発がその辺どう考えてるのか気になるところです。
Posted by 匿名 at 2017年03月07日 19:04
スタンで完封が有りなので、ミュインで完封も有りなのではと思いますね〜
スタンと同じくミュインも少しのミスで技が漏れて失敗ということがあり得ますし、召喚士独自の戦法で出番を作るという面もありそうです。
Posted by Bun at 2017年03月08日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。