2017年09月02日

Strange Apparatus(謎の装置)とオメガのマウント

今さら謎の装置?と思ったらそういうことだったみたいです。

Strange Apparatus(謎の装置)


先月のVU情報に以下の記載がありました。

・ジュノ下層(H-7)にNPC"Boisterous Jackal"が追加されました。
NPC"Boisterous Jackal"からは"Strange Apparatus"に関する説明を聞くことができます。

・"Strange Apparatus"に関して、上級技官登録がエリアチェンジやログアウトにより解除されなくなりました。


「Strange Apparatus」とはいわゆる謎の装置のことで、せっかくなのでNPCに話を聞いてみることに。
「Boisterous Jackal」に話しかけるとヤグードドリンクを持って来いと言われるのでトレード。
すると謎の装置のパスワードの仕組みと、各装置のパスワードを個別に教えてくれるようになりました。
このパスワードについては「ファイナルファンタジーXI サマーカーニバル2005」というイベントでヒントが発表されただけで、ゲーム内では一切情報を得る手段が無かったため今回の追加になったようです。

また「上級技官登録がエリアチェンジやログアウトにより解除されなくなった」とのことなので、パスワードをメモって各装置の登録を済ませることに。
1か所目を終えて2か所目を調べてみたところ、既に上級技官となっていたので、1か所だけ登録すれば全ての装置で上級技官扱いとなるようです。

その後ジュノへ戻って「Boisterous Jackal」に再び話しかけると、これまで起動していなかったフェ・インの謎の装置が動き始めたという話が聞けたので、次はフェ・インに。
フェ・インの装置を調べると今度は「特級技官」の登録が出来るとのこと。
装置の説明をよーく見てみると、途切れ途切れの文章からどうやらオメガのマウント関連のミニイベントだということが分かります。
ここでもパスワードを入力する必要があり、他の装置の属性値に当たる数値はΩ(オメガ)がギリシア文字で24番目の数値だということで、「23」が正解のようです。
ポイントは数値を1からではなく0から数えることで、自身の名前と組み合わせてパスワードを計算する時もアルファベットは0から数える必要があるので、そこだけ注意が必要です。

正解のパスワードを入力すると特級技官の登録が完了しますが、ここから先は「古の旋律」を全て揃える必要があるみたいなので、現時点ではここまでのようです。
オメガのマウントはもっとあっさり手に入るのかと思っていましたが、ちょっとしたイベントだけでも用意してくれているのは嬉しいですね。

またエミネンス・レコードをクリアして「古の旋律【O】」を入手した後は、以下のNPCにちょっとした会話が追加されているので、興味のある方は話しかけてみて下さい。

・Mapitoto(ジュノ上層、マウント担当のNPC)
・Aldo
・Jamal(ル・ルデの庭、アークエンジェルのフェイス関連のNPC)
・Ohruru(ウィンダス港口の院、要:魔導剣士AFクエスト2のコンプリート)
・Octavien(東アドゥリン、要:魔導剣士AFクエスト2のコンプリート)

posted by Bun at 21:00 | Comment(2) | ストーリー紹介・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、な……。そういう仕掛けになっていたのか。


こんな仕掛けがあったんですね!今度やってみたいと思います。
Posted by Zeid at 2017年09月06日 20:46
空いた時間にでも是非!
Posted by Bun at 2017年09月07日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。