2017年10月29日

レリック装束をIL119に

公式の画像を見ると、新コンテンツでレリック装束の打ち直しが来るのは間違い無さそうですね。
打ち直すにはIL119まで強化してあることが前提になると思うので、そこまでの手順をまとめてみました。

IL109


元のレリック装束と素材2種・レム物語に加え、強化の段階によって旧貨幣が必要になります。

レリック装束(素体)からの強化→レム物語10個+旧貨幣2枚
レリックカスタム(+1)からの強化→レム物語10個+旧貨幣1枚
レリック装束+2(オーグメント無し)からの強化→レム物語10個
レリック装束+2(オーグメント有り)からの強化→レム物語5個

部位固定素材
頭:フェニックスの尾
胴:モルボル粘糸
手:黒甲虫の体液
脚:ダマスク織物
足:オックスブラッド

ジョブ固定素材
戦ナ暗:ウーツ鉱
モ赤シ吟狩竜青:グリフィンの毛皮
白黒コ:輝く透石
獣踊:マンモスの牙
侍忍:レリックアイアン
召か学:ランスウッド原木

旧貨幣
戦モ暗吟侍忍コ学:100バイン紙幣
白赤ナ竜青踊:モニヨン銀貨
黒シ獣狩召か:ルンゴナンゴ翠貝貨

レリックカスタムへの強化は手間に見合っていないので、素体から直接強化するか+2に打ち直してから強化するかのどちらかになると思います。
素体から+2へ打ち直すには、忘れ去られた○○というデュナミスで取れる素材が50個必要です。
かかるギルは旧貨幣を2枚使って素体から強化するより安上がりですが、最近はデュナミスへ通う人が少なく流通量が減っているので、必要な分は早めに確保しておいた方がいいかもしれません。
ジョブ固定素材では何故か該当ジョブの多いグリフィンの毛皮が貴重になりそうです。

IL119


レリック装束109とレム物語、メナスインスペクターとヴォイドウォッチで取れる素材が必要になります。

部位固定素材
頭:ギャブラスの角
胴:イグドリア原木
手:バズテヴィアの針
脚:ワクタザの嘴
足:ロックフィンの鋭歯

ジョブ固定素材
戦忍竜:鋼鉄の小札
モシ吟コ:カッゲンの外殻
白黒学風:アクヴァンの翼
赤ナ暗侍青:フィルの堅甲
獣召か:ハハヴァの鎧殻
狩踊剣:セラエノクロス

メナス素材は11月のワイルドキーパー・レイヴキャンペーンでも入手出来るので、周回コースになっているギャブラス・バズテヴィア・ロックフィンの素材は流通量がやや多めになると思います。
イグドリアとワクタザは期待出来ないので、メナスプラズムとの交換がメインですね。

ヴォイドウォッチでの素材の入手確率は約5%ですが、ヴォイドストーンが有限なこととヘヴィメタル狙いで消費している人が多いので、あまり出回らないかもしれません。
11月のキャンペーンの中では2017年11月27日(月)00:00頃〜2017年11月30日(木)23:59頃まで開催されるコスミックオーブキャンペーンの★特命介錯人で入手出来る可能性があります。
その他の入手方法はカンパニエキャンペーンやログインキャンペーンなどがありますが、次回がいつになるかは不明です。

IL119への強化はそれなりの費用がかかるので、素材だけ確保しておいてIL119+3の性能が判明してから優先する部位を決めるのも手かと思います。
AF119+3を見ると各部位に新規プロパティが追加されているので、レリック装束もどの部位が化けて有用になるかはまだ分かりませんね。

posted by Bun at 18:00 | Comment(0) | 便利な小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。