2018年02月04日

3人でメナスインスペクター ケイザック古戦場編

ケイザックはギミックのためかやっている人が少ないので、トリガーを確保しやすいのがメリットですね。

ケイザック古戦場編


私が普段やっている構成は侍吟コで、支援はマチマチメヌスケ+カオスアライズです。
フェイスはギミックの関係上キング・オブ・ハーツと弱体魔法を使用しない白魔道士(ユグナス、アプルル、ヨランオランなど)が良いと思います。

Unfettered Twitherym
ギミックはHP75%・50%・25%でダメージカットが発生し、それぞれ連携1回・2回・3回行うと解除出来るという物です。
侍の場合、花車と通常攻撃でHP75%まで削る→照破で光連携作成→不動と繋げるとHP50%以降のダメージカットをスキップして素早く倒すことが出来ます。
ただしWSは5%で外れる可能性があるので、失敗した場合は不動→花車→照破→不動のループで。

Supernal Chapuli、Transcendent Scorpion
2体とも不動→不動の光連携1回で倒すことが出来ます。
ギミックも特に気にする必要はありません。

Mastop
ギミックは近接・遠隔・魔法の3種類でバランス良く削らないとダメージカットが発生するという物です。
とは言え3種類全てが必要という訳ではなく、近接と魔法で同程度削っていけば多少のダメージカットは発生するものの、ダメージが0になって倒せなくなるということはありません。
手順としては事前に黙想でTPを貯めておき、戦闘開始直後に渾然一体→不動で光連携を作るとHPの9割程度は削れるので、その後不動を1・2発撃てば倒すことが出来ます。
もし不動を外して物理ダメージが全く通らなくなってしまった場合は、コルセアのクイックドローで魔法ダメージを与えると再び通るようになるため、素早くWSで追撃を入れます。

Tax'et
ギミックは戦闘開始時に強力なダメージカットが発生しており、イグジュビエーションを使用させる度にそのダメージカット量が減少していくという物です。
イグジュビエーションの使用条件は弱体効果が3種類以上入っていることで、呪歌はこの条件を満たして且つイグジュビエーションで回復されないので、スレノディ・レクイエム・エレジー辺りを入れて戦闘します。
キング・オブ・ハーツを入れていると毎回ディアIIIを入れるのでHPを回復されてしまいますが、1種類だけなら回復量は気にならないレベルです。
連携はダメージカットの影響を2回受けるため、WSは不動を連打で。

雑魚の処理について
地下空洞(ケイザック古戦場)はマップの構造的にタゲ切りをしにくいので、NMを倒して移動する際にララバイで寝かせて放置するのが楽だと思います。
地下空洞は閉ざされた領域よりかなりレベルが低いので、後衛がからまれてもそれほど危険はありません。

Muyingwa
ギミックはHPを25%削るごとにドローンワールウィンドを使用し、その度にダメージカット量が上昇&風のエフェクトが発生し大量のブリンクを纏うという物です。
ダメージカットはドローンワールウィンドのモーションが完了した直後ぐらいに上昇するため、モーション中のダメージカットが無い間に削れるだけ削っておくと後々楽になります。
侍の場合は不動→花車→照破→不動と繋げ、ブリンクが発生した後は連携が期待出来ないので不動を連打で。
ちなみにエフェクト中はWS等で大ダメージを与えると青弱点が発生し、残り枚数に関わらずブリンクを消去することが出来ます。

この記事へのコメント
いつも記事楽しみにしてます!
個人的なリクエストになりますが、マリアミが#2の近くで範囲狩りすれば割とすぐトリガー供給できるので
周回するのにオススメ構成あれば記事で見てみたいです。
お手隙であれば御検討下さいヽ(^0^)ノ
Posted by 抹茶団子 at 2018年02月05日 20:42
また今度記事にしてみますね!
Posted by Bun at 2018年02月06日 01:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。