2018年04月29日

吟遊詩人装備@2018.04.04Ver

なんだかんだで一番出番が多いジョブかもしれません。

待機装備


メイン:マフィックカジェル(被物理ダメージ-10%)
サブ:玄冥盾(被物理ダメージ-10%)
レンジ:
頭:カイロンハット(リフレシュ+2 被魔法ダメージ-2%) ※ダークマター
首:ロリケートトルク+1(被ダメージ-6%)
左耳:
右耳:
胴:ケカスブリオー+1B(リフレシュ+3)
両手:カイロングローブ(リフレシュ+2) ※ダークマター
左手の指:VCリング+1(被ダメージ-8%)
右手の指:守りの指輪(被ダメージ-10%)
背:インタラアスケープ(被ダメージ-5%)
腰:風鳥の帯(潜在能力:リフレシュ+1)
両脚:カイロンホーズ(リフレシュ+2) ※ダークマター
両足:カイロンスリッパー(リフレシュ+2 被物理ダメージ-2%) ※ダークマター

合計:リフレシュ+11〜12 被ダメージ-29% 被物理ダメージ-22% 被魔法ダメージ-2%

吟遊詩人は前に出る機会が多いので、待機装備はダメージカット重視が良いと思います。
胴のリフレシュ+3装備は現状ケカスブリオー+1しかなく、入手難易度が高めです。
+2なら候補は色々あり、その中ではケアル装備としても使えるヴリコダラジュポンがオススメです。

ケアル装備


メイン:
サブ:
レンジ:
頭:テルキネキャップ(ケアル回復量+8%) ※オーグメント最高値
首:
左耳:
右耳:
胴:ヴリコダラジュポン(ケアル回復量+13%)
両手:ブレムテグローブ(被ケアル回復量+13%)
左手の指:VCリング+1(被ケアル回復量+6%)
右手の指:
背:ソレムニティケープ(ケアル回復量+7%)
腰:ギシドゥバサッシュ(被ケアル回復量+10%)
両脚:ギーヴトラウザ(ケアル回復量+10%)
両足:ミディアムサボ(ケアル回復量+12%) ※オーグメント最高値

合計:ケアル回復量+50% 被ケアル回復量+29%

白魔道士以外のケアル装備は「複数ジョブで使い回せること」を重視しており、上記装備は黒赤吟召青学風で使い回すことが出来ます。

強化魔法装備


メイン:
サブ:アムラピシールド(強化魔法の効果時間+10%)
レンジ:
頭:テルキネキャップ(強化魔法効果時間+10) ※オーグメント最高値
首:
左耳:
右耳:
胴:テルキネシャジュブ(強化魔法効果時間+10) ※オーグメント最高値
両手:テルキネグローブ(強化魔法効果時間+10) ※オーグメント最高値
左手の指:
右手の指:
背:
腰:
両脚:テルキネブラコーニ(強化魔法効果時間+10) ※オーグメント最高値
両足:テルキネピガッシュ(強化魔法効果時間+10) ※オーグメント最高値

合計:強化魔法効果時間+50 強化魔法の効果時間+10%

以前の記事で詳しく書いていますが、月虹の呼び子+1を含めてマーチ+装備を揃えている場合は栄典の戴冠マーチと栄光の凱旋マーチのみで魔法ヘイストがキャップするため、白魔法のヘイストは必要無くなります。
とは言え自身を含め後衛にはマーチ2曲が常にかかっているとは限らないため、強化魔法装備を揃えておくに越したことはありません。

味方歌装備


メイン:カルンウェナン(歌の効果時間+50%)
サブ:
レンジ:ギャッラルホルン(歌唱スキル+25 管楽器スキル+25 全歌+4)
レンジ:マルシュアス(歌の効果時間延長+50% 栄典の戴冠マーチ使用可能)
頭:FLキャロ+1(マドリガル+1)
首:月虹の呼び子+1(全歌+3)
左耳:
右耳:
胴:FLオングルリヌ+1(歌唱スキル+14 管楽器スキル+14 メヌエット+1 歌の効果時間+12%)
両手:FLマンシェト+1(歌唱スキル+12 管楽器スキル+12 マーチ+1)
左手の指:
右手の指:
背:インタラアスケープ(マドリガル+1 プレリュード+1)
腰:
両脚:FLラングラヴ+1(歌唱スキル+18 バラード+1)
両足:FLコテュルヌ+1(スケルツォ+1)
スキルランクC:歌唱スキル+373 管楽器スキル+373
メリットポイント:歌唱スキル+16 管楽器スキル+16
ギフト:歌唱スキル+36 管楽器スキル+36

ナイチンゲール&トルバドゥール使用時
両脚:インヤガシャルワ+2(歌の効果時間+17%)
両足:BRスリッパー+3(歌の効果時間+15%)

吟遊詩人は歌の効果時間を揃える派と揃えない派がいると思うのですが、私は昔から揃えずにやっています。
私はもう慣れてしまっていますが、気になる人は効果時間を揃えた方が歌い分けはしやすいと思います。

ナイチンゲール&トルバドゥール使用時は歌の効果時間が10分を超えるかどうかが重要で、10分を超えれば通常時の歌い直しが必要無くなり、マルカートのかかった歌を常に維持出来るようになります。
マルカートを使用するのは基本的には栄典の戴冠マーチで、その効果は歌唱スキル+管楽器スキルが900以上の時に最大値となります。
ジョブマスターの場合足りないスキルは50で、FLオングルリヌ+1とFLマンシェト+1を装備すれば足りる計算になりますが、ここで効果時間を調整している場合は他の部位で補うようにしてください。

またこの他にも歌の効果アップが付いた装備があるため、必要に応じて入れ替えで。

ピーアン
頭:BRランドリト+3

ミンネ
両脚:ムセスサラウィル+1

マンボ
両足:ムセスクラッコー+1

エチュード
頭:ムセスターバン+1

カロル
両手:ムセスゲージ+1

上記の中ではカロルが比較的使用機会が多いと思います。

敵歌装備


メイン:カルンウェナン(魔命+40 魔命スキル+255 歌の効果時間+50%)
サブ:アムラピシールド(魔命+38)
レンジ:ギャッラルホルン(CHR+10 歌唱スキル+25 管楽器スキル+25 全歌+4)
頭:BRランドリト+3(CHR+41 魔命+61 コンビネーション)
首:月虹の呼び子+1(CHR+23 魔命+23 全歌+3)
左耳:王将の耳飾り(CHR+10 コンビネーション)
右耳:ディグニタリピアス(魔命+10)
胴:BRジュスト+3(CHR+43 魔命+64 歌唱スキル+17 コンビネーション)
両手:BRカフス+3(CHR+39 魔命+48 歌唱スキル+17 ララバイ+2 コンビネーション)
左手の指:スティキニリング+1(魔命+11 魔法スキル+8)
右手の指:スティキニリング+1(魔命+11 魔法スキル+8)
背:インタラアスケープ(CHR+20 魔命+30)
腰:ルーミネリサッシュ(魔命+10)
両脚:FLラングラヴ+1(CHR+23 魔命+27 歌唱スキル+18 歌再詠唱間隔-8)
両足:BRスリッパー+3(CHR+48 魔命+46 管楽器スキル+14 コンビネーション)
コンビネーション:魔命+60
ステータス:CHR+106
スキルランクC:歌唱スキル+373 管楽器スキル+373
メリットポイント:歌唱スキル+16 管楽器スキル+16
ギフト:歌唱スキル+36 管楽器スキル+36

合計:CHR+363 魔命+479 歌唱スキル+518 管楽器スキル+480 全歌+7 ララバイ+2 歌再詠唱間隔-8

魔命装備はコンビネーションのあるAF119+3が優秀で、両脚のみ歌再詠唱間隔-目的でFLラングラヴ+1にしています。
トルバドゥール使用時は魔命が必要無いので、効果時間延長用に以下の部位を変更で。

レンジ:マルシュアス(歌の効果時間+50%)
胴:FLオングルリヌ+1(歌の効果時間+12%)
両脚:インヤガシャルワ+2(歌の効果時間+17%)

posted by Bun at 20:00 | Comment(13) | ジョブ 吟遊詩人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トルバール時には魔命は不要と書いてありますが、
例えば、ヴィニパタやアブルメンの護衛にナイトル
使用でもレジされることがありますが、これは何が影響されているのでしょうか?
Posted by 通りすがりのエル at 2018年04月30日 11:15
辞典より
効果時間内、歌の詠唱時間を1.5倍、効果時間を2倍。使用間隔:10分
能力値1で歌の命中率が著しく高くなる確率を25%アップします。

絶対確実に魔命が上がるわけじゃないんですよ
フェイントのトレハンアップ+100%とかと似たようなもの
アンバスの雑魚みたいのだったら魔命捨てても問題ないけど
島CL???みたいな確実に寝ないと壊滅するような状況では
魔命も捨てないし時間延長寄りにすると思うんだけど?
Posted by 匿名 at 2018年04月30日 16:54
トルバドゥール使用時にレジストされたのは今まで見たことがないですね。
裸の状態でもLv130以上のモンスターを寝かせることが出来るので、魔命の影響は無いと思います。
可能性として考えられるのは以下の辺りでしょうか。

・トルバドゥールが5振りではなく1〜4振りになっている
・硬直等でトルバドゥールが発動していないor時間切れで消えている
・出現直後の占有無効状態に引っかかったor達ララの範囲から漏れている
Posted by Bun at 2018年05月01日 00:54
変更部位も3部位だけなので(足かぶってる)
それほど魔命おちないんじゃないですか?
その状態でも、そのへんにいる普通の詩人よりは魔命高いかと。
Posted by at 2018年05月01日 07:51
ヴィニパタやアルブメン護衛はナイトルだけじゃ不安ならフォーカスもらえばいいのでは
どんな構成でも風はいるでしょうし
Posted by at 2018年05月01日 11:44
アルブメンにナイトルララがレジられたことないですし、魔命が上がる効果は100%発動してると思います
ただし、一度だけ装備が全然揃ってない人に代理でララバイやってもらったことがあるのですがレジられていたので、トルバの魔命補正は数百くらいじゃないかと予想してます
精霊の印やダークシールも同様に、例えば剣サポ黒の印スタンがゼルデにレジられた事があるので過信しすぎも危険だと思います
Posted by at 2018年05月01日 12:09
返信ありがとうございます。
PTの別メンバーの挙動での話でしたので、実際に私が以下で試してきました。
■相手
・ヴィニパタ護衛
■環境
・楽器(ギ)以外装備無し。
・トルバ5振り
■結果
・3回中3回ともレジ無しで睡眠成功
■予測
・Bunさんの仰るとおり、
トルバのメリポが実は5じゃない、または護衛は沸いた直後(ヴィニパタは最初2体沸くが、1匹目と2匹目で若干ラグがあるので早いと2匹目は判定外になる可能性あり)判定のラグがあるため、ララが早すぎて判定外の可能性と思いました。

ご指摘有難うございます。自分で実験してすっきりしました。
Posted by 通りすがりのエル at 2018年05月01日 12:41
いつも良い情報ありがとうございます。
「歌再詠唱間隔−」の視点は気づかなかったので目から鱗でした。
フィナーレなんですが基礎魔命高いので「ビウェグカフス」とかどうでしょうか。
Posted by 石を千切って投げる詩人の兄 at 2018年05月01日 20:04
トルバドゥール使用時はやはり魔命は関係無いと思いますね〜
レジストが「全くない」ことを証明するのは難しいので、もしレジストが発生するのであればその状況を再現出来るかどうかで確かめた方が良さそうです。

>石を千切って投げる詩人の兄さん
魔命に問題がなく、よりリキャストの短縮が必要だという場面では良さそうですね!
エンピリアン装束もその内強化が来ると思うのでそちらにも期待しています。
Posted by Bun at 2018年05月02日 00:39
■感謝の言葉
ここで色々と質問に回答頂き、自分たちが出来る範囲で試行錯誤しつつ、
やっとギアス隠しを全部倒せました。週一の固定六人で1年以上掛かったと
思います。いつも親切に回答して貰い感謝です。ありがとう御座います。
Posted by 通りすがりのエル at 2018年05月07日 00:26
おめでとうございます!
ギアス関連の質問にはあまり良い案を出せなかった気もしますが・・・w
少しでもお役に立てれば幸いです!
Posted by Bun at 2018年05月07日 01:06
いつも参考させて頂いてます。確かに出番が多いジョブですね(笑)
特に4曲が出来るようになってからは、
どこに行くにも詩人でお願いされます。

詩人のジョブカードが貯まってきたので2部位ほど+3に強化を考えてますが
どの部位から強化されましたか?参考までにお聞かせ頂けるとありがたいです。
Posted by 詩人見習い at 2018年05月14日 02:03
私は両足から作りましたね〜
2部位を優先的に作るなら歌の効果時間延長のある両足とララバイの時間が伸びる両手でしょうか。
Posted by Bun at 2018年05月15日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。