2018年08月09日

ヒロインズコンバットII「宮司からの招待状」お試し

マスタートライアルの亜種という位置付けらしいですね。

基本情報


・トリガーは突入者のみ必要、突入後もトリガーは残るが再使用不可(オーブと同じ)
・制限時間は60分、参加人数は1〜6人
ジョブマスターでなくとも参加可能
・強化持ち越し可能
・感知範囲外なら全滅後も立て直しが可能

突入するためには事前に「イロハからの手紙」をクリアしておく必要があります。

第1段階


相手はイロハ(黒髪)1体のみ。
範囲攻撃が強力ですが警戒のスケルツォをかけておけば即死することはなく、あくまで前哨戦といった感じ。
今回突入のコストが非常に低いので、ソロで色々と調べられないようにするための措置かもしれません。

Iroha
被ダメージ-50% 風水魔法効果-50% 必要命中1201
累積WS耐性有り(同じWSを連続して使用するとダメージが90%→75%→60%→40%と減少)

魔法
プロテスV
シェルV
ヘイストII
ファイアV
フレアII
バーン

特殊技
天つ水影流・月輪:単体/火属性ダメージ/攻撃力ダウン&魔法攻撃力ダウン
天つ水影流・花時:単体/光属性ダメージ/ディスペル(2種)
天つ水影流・水烟:前方範囲/火属性ダメージ/防御力ダウン&魔法防御力ダウン
天つ水影流・鳥雲:前方範囲/火属性ダメージ/回避率ダウン&魔法回避率ダウン
天つ水影流・鏡裏:自身中心範囲/光属性ダメージ
天つ水影流・風雅:自身中心範囲/光属性ダメージ

SPアビリティ
明鏡止水

明鏡止水は約1分半後に1回目を使用し、以降は約2分毎(明鏡止水の効果が切れてから約1分半後)に再使用。
使用する技のパターンは以下の2種類です。

鏡裏→花時(分解)→水烟(光)→月輪(光)→ディアスフィア(-50HP/3sec)発生
花時→鳥雲(溶解)→風雅(核熱)→月輪(光)→魔法防御力ダウンスフィア発生


スフィアは次の明鏡止水が発動するまで(約1分半)効果が継続するようです。
ディアスフィア発生中は戦闘不能から蘇生した際にスリップ死しやすいので注意。

必要命中を見る限りレベルはかなり低いようで、サイレス等の弱体も普通に入ります。

第2段階


倒れたイロハが赤髪で復活し、ライオン・プリッシュ・アフマウ・リリゼット・アシェラを召喚します。
素のララバイで寝たのはアシェラと稀にライオンのみで、トルバドゥールを使うと全員に有効。
スリプガも素だとハックが発生するもののなかなか入らず、印を使うと全員有効でした。
確認出来た魔法と特殊技が以下です。

Iroha
被ダメージ-50%

魔法
プロテスV(範囲)
シェルV(範囲)
ヘイスガ
リジェネV(範囲)
オーラ(範囲)
ファイアVI
ファイジャ

特殊技
天つ水影流・月輪:単体/火属性ダメージ/攻撃力ダウン&魔法攻撃力ダウン
天つ水影流・花時:単体/光属性ダメージ/ディスペル(2種)
天つ水影流・水烟:前方範囲/火属性ダメージ/防御力ダウン&魔法防御力ダウン
天つ水影流・鳥雲:前方範囲/火属性ダメージ/回避率ダウン&魔法回避率ダウン
天つ水影流・鏡裏:自身中心範囲/光属性ダメージ
天つ水影流・風雅:自身中心範囲/光属性ダメージ

SPアビリティ
明鏡止水

明鏡止水は約1分半後に1回目を使用し、以降は約2分毎(明鏡止水の効果が切れてから約1分半後)に再使用。
使用する技のパターンは以下の2種類です。

鏡裏→花時(分解)→水烟(光)→月輪(光)→ディアスフィア(-50HP/3sec)発生
花時→鳥雲(溶解)→風雅(核熱)→月輪(光)→魔法防御力ダウンスフィア発生

Lion
被ダメージ-50%

特殊技
パイレーツパメル:単体/火属性?ダメージ/ノックバック
グレープショット:前方範囲/物理?ダメージ/スタン
パウダーケッグ:前方範囲/光属性?ダメージ/防御力ダウン&魔法防御力ダウン&ノックバック
ウォークザープランク:自身中心範囲/光属性?ダメージ/強化全消し&バインド&ノックバック

Prishe
被ダメージ-50%

特殊技
羅刹七星拳:単体/物理ダメージ/スタン
崑崙八象脚:単体/物理ダメージ/ノックバック
ナックルサンドイッチ:前方範囲/物理ダメージ/衰弱(30秒)

アビリティ
剛体香:物理バリア(約12秒)
気魂香:魔法バリア(約12秒)
※約1分半毎にランダムで使用

Nashmeira
魔法
ケアルVI(HP12万以上回復)
イレース

特殊技
インペリアルオーソリティ:単体/物理ダメージ/スタン&ノックバック

Lilisette
特殊技
ダンサーズフューリー:単体/物理ダメージ

Arciela
魔法
ファイジャ
エアロジャ
サンダジャ

イロハは使用魔法が変化していますが、特殊技や明鏡止水での挙動に変わりはないようです。
レベルは大幅に上昇しているようで、必要命中を見るにLv145〜Lv149辺り設定されているかもしれません。

他のヒロインもイロハと同じく被ダメージ-50%になっているため、風水魔法耐性や累積WS耐性も同じ設定になっている可能性が高そうです。
ヒロインの中ではライオンのヘイトが特殊で、イロハが起きている間はターゲットが固定出来ず、最後に行動したプレイヤーを攻撃するような挙動でした。
イロハを寝かせている間は普通にターゲットが維持出来るようです。

寝かせて1体ずつなら普通に戦闘は出来ましたが、問題となるのは以下の2点です。

・各ヒロインのキープ(寝かせ)をどうするか
確実に寝かせるにはトルバドゥールが必要ですが、効果時間延長装備を揃えても吟遊詩人1人ではアビリティのリキャスト待ちが発生します。
対策は吟遊詩人を2人にするかコルセアのランダムディール&ワイルドカードを回して復活させるかで、火力を考えるとコルセアを入れた方が良さそうかなと考えています。

・ライオンのウォークザープランク対策
強化全消しなので、何かしら封印する手段でもなければ近接では厳しい感じです。
試したところ空蝉での回避は不可で、他の特殊技と同頻度で何度でも使用してきたので、ギミックが無ければ遠隔でやるしか無いかなと考えています。

上記の2点を考えると構成は盾狩ココ吟風が良いかなと思っています。
トルバドゥールはコルセア2人のランダムディール&ワイルドカードで復活させ、ライオンはウォークザープランクの範囲外から攻撃するという方法です。
問題は火力が足りるかどうかと、HPを削っていった後に変な挙動が無いかどうかですね。

posted by Bun at 21:30 | Comment(0) | マスタートライアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。